白熱のドッチボール!!

2021-02-24 16:55

空いている時間を見つけると「ドッチボールをやろう!」と子ども達からの声が上がるようになってきました。朝の自由遊びの時間は、学年やクラスを越えて白熱した試合を行う様子があります。年中組の子ども達は、ボールの投げ方も両手投げでしたが、年長組さんの投げ方を真似て練習をするうちに片手でスピードのあるボールを投げられるようになってきました。

ボールが飛んでくると、コート全体を使い逃げるお友達や、積極的にボールを立ち向かうお友達。それぞれの個性がドッチボールの中からも見えてきて、応援している先生達も熱くなっています。寒い日こそ体を沢山動かして、楽しんでいきたいですね。

そして昨日の、年少組で行って手形足型の模様は・・・

にっこり笑顔のかわいいパンダでした。1年間の作品と一緒に思い出帳に綴じて後日持ち帰りますので、楽しみにしていて下さい。