何ができるかな?

2020-07-22 17:33

朝、登園してきた子どもたちは、何やら楽しそうに遊んでいました。「先生にも見せて~」と声を掛けると、お砂で山を作り、上に穴を開けていました。何ができるのかな?と見ていると、他のお友だちが「だんご虫見つけたよ~」と嬉しそうに山の上にのせています。「葉っぱも見つけたよ。ここに飾っていい?」友達と嬉しそうに話しながら、どんどん素敵になる山。「やったー!だんご虫の家の完成」と大喜びの子どもたち。30分以上かけて作り上げた、だんご虫の家に満足げな子どもたちでした。

↓そして青空の中、ブルーベリー狩りに行き、お口の中がブルーベリーの紫色になるまで美味しく頂きました。

お昼ご飯を食べた後は、芝生で元気いっぱい鬼ごっこや、だるまさんがころんだを楽しみ、汗をいっぱいかきました。「すごい楽しかった!!」の声に、先生もとっても嬉しく、子どもたちの笑顔が輝いている一日でした。