お店屋さんごっこ2日目

2020-02-12 18:00

今日はアクセサリーとレストランの様子です。楽しみにしていた子どもたちは、元気一杯登園してきました。先日は少し緊張していた年少組の子どもたちも、同じお店のお兄さんお姉さんに「おはよう!!」と声を掛けてもらうと嬉しそうに「今日も一緒に遊んでね」と笑顔で答える姿がありました。お店屋さんの準備が始まると、色々な工夫が見られるようになりました。前回は白いお皿にお寿司を載せて出来上がりと言っていたお友達が、「お皿に模様を描くと、〇〇すし屋さんみたいになるよね~」「美味しそうでしょ」と工夫を友だち話すと、そこから新しいアイデアがドンドン膨らんでいきました。

昼食も和気あいあい、楽しく会話を楽しんでいます。お片付けもグループのお父さんお母さん(年長組のお兄さんお姉さん)が積極的にお手伝いをしてくれます。こういう姿が見られるのも、お店屋さんならではですね。

アクセサリーのお店では、集中しながら小さなビーズの穴に糸を通していくお友だちや、ブランドの腕時計?を作るお友だち。オバケの顔がとっても可愛いネックレスなど個性豊かなアクセサリーが完成しました。製作はあと1日ですが、新しいアイデアに出会えるのが楽しみです。