お店屋さんごっこ

2020-02-10 16:55

今日からお店屋さんごっこが始まりました。

子どもたちは自分のやりたいお店を決めます。そのお店の中で年長、年中、年少が混ざるよう家族(グループ)を作り自分の持ってきた廃材で三日間、商品を作ります。そして最終日の開店日で売り買いを楽しみます。

今日はパン屋さんと洋服屋さんの様子です。

「お腹すいた~!」と言いながらパンを作っている子や、洋服屋さんでは何を作ろうか考えてきた子が多く、次々と商品が出来上がっていました。

思い思いに作った後は、みんなで仲良く昼食の時間です!

初めて関わった子でもグループの中で年少さんは年中、年長さんを頼っている姿、又年長さんは年下の友だちに教えている姿が見えました。

お店屋さんではこのような異年齢での関わりを大切にしていきながら活動していきます。