園日記

感謝の気持ち

2017-11-16 16:00

舞台練習をしました。↓

舞台中幕の内側にはたくさんのサポートをしてくださる4人の先生がいます。

客席からは見えないところなのですが、この4人の先生方がいるからこそふじみ幼稚園の生活発表会を行うことができるのです。

各クラスそれぞれ、舞台練習の始めと終わりに必ず舞台の先生方にクラス全員で挨拶をします。「サポートをしてくださる先生方がいるからこそ練習ができるんだ」ということをいつも子どもたちに伝えています。

‛たくさんの人への感謝の気持ちを忘れずにみんなで力を合わせていく’ことが生活発表会です。

感謝の気持ちを忘れずに、明日も子どもたちと練習に励みたいと思います。↓

大根とカブの収穫(年長組、年中組)

2017-11-15 16:11

本日、年長組さんと年中組さんが大根とカブの収穫で畑に見えました。

カブは全員が片手でも簡単に抜けますが、大根は両手で葉と身の間を持って引っ張ってもなかなか抜けないので、少しだけお手伝いをして収穫しました。

あるクラスは、畑の芝生の上で小さすぎる大根とカブを洗って生のままで食していました。「カブは美味しいけど、大根は辛い!!』などと、それぞれの味覚を伝えてくれました。

舞台練習

2017-11-15 16:00

今日は初めてホールでの舞台練習をしました。

本番と同じ‘ホールのステージ’という環境です。舞台はお部屋に比べてとても広いです。

子どもたちはお部屋と同じシールのマークや線の色を確認しながら、ホールでの練習に励んでいました。↓

舞台練習が終わったあとは幼稚園の畑へ行きました。

野菜の収穫です!今日は大根とカブの収穫をしました。大きな大根を探して、自分の力で一生懸命引き抜いていました。

とても大きな大根でした。実際に畑から自分の力で収穫するという経験はとても貴重なのではないでしょうか。

頑張って取った野菜は一味違います。子どもたちは家に持ち帰って家族に大根を見てもらうのを楽しみにしていました。↓