園日記

手作り凧あげ

2018-01-12 16:00

今日は知覚体操の後、昨日絵を描いたビニールに紐をつけて凧を完成させました。↓

みんな「早く早く飛ばしてみたい」と楽しみにしていて、にこにこ笑顔で園庭に飛び出しました。

グループで一個の凧を作ったので、みんな順番に飛ばします。

どうやったら上手く飛ばせるか?仲良く順番にできる子やできない子、どうやったら仲良く順番にできるか?・・・短い時間の中で体を動かし、頭を使って楽しみました。↓

「先生、さっき○○ちゃんのすごく高く上がったんだよ!」と自分のことのように喜んであげられる姿もみられ、成長が感じられる嬉しい瞬間でした。

3学期始業式

2018-01-10 16:00

あけましておめでとうございます。

本日から3学期が始まりました。

鏡餅や正月飾り・謹賀新年の掛け軸など、幼稚園にはお正月のお飾りがたくさん飾ってあります。↓

正門にはとて立派な門松も飾ってあります。(手作りの門松です)

年神様が迷うことなく家にいらっしゃための目印になるものが門松と考えられているそうです。

今年も子どもたちの安全を祈って、手作りの門松を正門に飾っています。↓

晴天の中、3学期の始業式を行いました。

学期の始まりにふさわしい、とても清々しい青空でした。↓

「謹賀新年・・・謹んで新年をお祝いするっていう意味なんだよ」と、副園長先生がお正月のお飾りについて子どもたちに教えてくれました。

幼稚園にある「謹賀新年」の掛け軸はふじみ幼稚園の創設者である初代理事長が書いたものです。約15年間この掛け軸を毎年正月に玄関に飾っています。子どもたちへの思いがこもった掛け軸です。↓

・・・3学期は年少・年中・年長、それぞれ節目の学期です。始業式の最後に全員で「頑張るぞ!おー!おー!おー!」と気合いを入れました。

今年も1年間、子どもたち・保護者の皆様が病気や怪我なく安全に過ごせますように心から願っています。

本年もよろしくお願い致します。

二学期終業式

2017-12-20 16:00

今日は午前保育でした。午前中は園庭でそれぞれの遊びを展開していました。↓

10時になり、片付けをしたあと園庭で2学期の終業式を行いました。

この青空です。2学期の節目となる日が晴天になり、とても気持ちが良かったです。↓

遠くへお引越しをするため今日で退園する年少さんのお友達に、みんなで「頑張ってね!」とエールを送りました。

大きな声で「頑張るね」とみんなの声援にこたえてくれました。遠くへ行ってもたんぽぽ魂で頑張ってね!

副園長先生からお話がありました。

「友達に感謝・家族に感謝・お空に感謝」・・・色んなものに感謝の気持ちを持つことの大切さを話してくれました。

そしてさいごに、それぞれの2学期の頑張りを称えて、たんぽぽ魂を大きな声で言いました。

そして、みんなで「やったぞ、おー!」を三唱しました。

運動会や発表会といった行事の中で、それぞれが自分の課題と向かい合い、心を大きく成長させたのではないでしょうか。自分と向き合ってきた子どもたち一人ひとりの頑張りに大きな拍手を送りたいです。↓

行事の練習が佳境に入っていた時期、お子さんが登園を嫌がった日もあったのではないでしょうか?

そんな時でも、いつも幼稚園に送り出して下さった保護者の皆さまのご理解ご協力があってこそ、無事に二学期を終えることができました。

ありがとうございました。

体調にお気をつけて、お年をお迎えください。本年もありがとうございました。