園日記

なわとび記録週間

2019-02-21 18:20

今週はなわとび記録週間で、年中さんは大縄跳び、年長さんは大縄跳びと一人縄跳びを練習しています。

跳べた回数を手に書いてもらうことが嬉しいようで、できなくても諦めずに何度も何度も挑戦している子どもたちです。

「昨日は5回だったけど、今日は10回できたよ!」「100回越えたー!」と嬉しそうな声がきこえました。

友達と比べる子もいれば「自分との闘いなんだ」と昨日の自分を越えようと頑張る子もいます。

出来なかったことが出来るようになるには沢山の努力が必要です。

その分できた時の喜びが大きく、また嬉しさをバネに頑張っています。

時には一人縄跳びをしながら大縄跳びをするという面白い技も見られます。

また、頑張る年中さん・年長さんを見て「やってみたい!」と跳ぶ年少さんもいます。

お兄さん・お姉さんの姿を見て、いろんなことに興味を持っていってほしいですね。

ひな祭り製作

2019-02-18 16:52

もうすぐひな祭りですね。幼稚園では今日から雛人形を飾っています。

早速みんなで見に行くと・・・「お雛様、いっぱい着物を着ているね。」という声だけでなく、

「何でタンスがあるの?」「何を運んでいるんだろう?」と話をする声も聞こえてきました。

年少さんの時よりもいろんなところに気が付くようになった年中さんの子どもたちです。

また、昨年の記憶が少しあったようで、「三人囃子だっけ?」などの会話もありました。

雛人形を見た後は、トイレットペーパーの芯を使ってお雛様とお内裏様を作りました。

四角い画用紙を丸めて顔になるイメージが初めは難しかったようですが、よく考えて上手に配分しながら描けていました。

「結婚式だから嬉しい気持ちだよね!」と、みんなの描いたお雛様・お内裏様は幸せそうな顔をしていました。

お店屋さん開店日

2019-02-15 18:42

今日はいよいよお店屋さんの開店日でした。

はじまる前から「あれ買うんだ!」「○○屋さん気になる!」とみんなワクワクしていました。

開店すると、「いらっしゃいませ~!」という元気いっぱいの声が響きました。

年少さんには年長のお父さん・お母さんが付き添いながらお買い物をしました。

何を買おうか迷っている年少さんに「パン屋さん行く?これは?」と自分なりに「この子は何が欲しいのかな」と考えているようでした。

お金のやり取りでは年長さんが「自分の出番だ!」と張り切ってリードしていました。

売る側も初めは「いらっしゃいませ!」というだけでしたが、買ってもらえる嬉しさや買って欲しいという強い気持ちからか、

実際に使い方をやって見せたり「お得ですよ~」と声を掛けてみたりとそれぞれが「どうしたら買ってもらえるかな?」と考えて売っていました。

店員さんの頑張りもあり、全部のお店の品物が完売しました!みんな嬉しさと満足気な表情でした。

最後には売上金をお給料としてみんなで分け合いました。ちょっと大人になった気分のようで、ニコニコしながらお給料を眺めている子どもたちでした。

また、お昼ご飯を食べ終わった年長さん。友達が外に遊びに行く中「まだ○○君が終わってないから」と自分の“家族”が終わるまで待ってあげていました。

この年長さんは「僕は家族のお父さんなんだ。家族のみんなを僕が見ていてあげなきゃ」と思っていたのでしょうね・・・。

4日間一緒に過ごしたことで、他学年のお友達と関わることの楽しさや難しさを少しでも感じられていたらと思います。