園日記

バルーン練習

2020-09-18 16:41

年中組では、プール指導の後にお部屋でバルーンの練習しました。一人一人が指に力を込めて耳の横まで伸ばしたり、皆で息を合わせて練習しました!お部屋で「予行練習いつ?」など、楽しみにしている様子も見られました。

そして、お昼ご飯の後にはプール指導とバルーン練習を頑張ったので、『だるまさんがころんだ』を全員外に出て遊びました。

それぞれが面白いポーズで止まっていて皆で楽しく遊びました!

写真左の敬礼のポーズ、かわいいですね笑

朝の園庭で・・・

2020-09-15 16:43

暑さも和らいで、過ごしやすい陽気になってきました。幼稚園に元気に響いていたセミの声も聞こえなくなり、子どもたちも少し寂しそうです。

砂場で楽しそうに遊んでいるお友だちがいたので、何をしているのかな?とのぞいて見ると、石を大切そうに温めているお友だちの姿が・・・。そこにドスンドスンと足音をたてて歩いてくるお友だち。子どもたちの会話を聞いていると、「お父さん、赤ちゃん(温めていた石)生まれそう?」「たまごが動きだしたよ」と楽しそうな会話が。あっ!これは・・・そうです!恐竜の家族ごっこでした。(写真は、恐竜のご飯作り中です。)

子どもたちは遊びの中から、想像が広がり、楽しさを共有できるようになりました。嬉しそうに笑う子どもたちの笑顔に、先生も嬉しくなる1日の始まりでした。

宇宙旅行

2020-09-10 17:34

暑い日が続いていますが、子どもたちは外遊びが大好きです。園庭に出ると「こおり鬼やる人、集まって!」「お母さんごっこやろう」と声を掛け合い遊び始めます。2学期に入り、自分から積極的に声を掛けるお友だちや、恥ずかしがりながらも、「入れて」と声を掛けられるようになったお友だち、一人一人がお友だちと過ごす事の楽しさや、安心できる自分の居場所を感じ始めてくれているように思います。

外遊びをたっぷり楽しんだ後は、宇宙旅行に行きました。↓

物語を読んだ後は、シールを貼っていきますが、シールを貼る時には自分で物語を作り、「宇宙旅行に行くとき、わんちゃん(犬)とねこちゃん(猫)を家に置いてくるのは可哀想だから一緒に連れてきたんだ」「先生、宇宙人ってタコの顔してるの?会ってみたい」と真剣な顔で話す可愛らしい姿がありました。物語を通して、ワクワクドキドキを楽しんでいきたいと思います。