園日記

大根とカブの収穫③とニンジンの収穫

2018-11-19 16:46

今日、年長組のきく組さんが畑に見えました。まず初めに菜の花の種を畑に蒔きました。次に大根とカブを収穫して、ニンジンも今週に入って大きくなったので一緒に収穫をしました。

大根1本、カブは2個の所、豊作だったので計3個、ニンジン1本を袋に詰め込んで持ち帰りました。

先週大根とカブを収穫したクラスは、今後ニンジン1本とカブ1個を収穫します。

大根とカブの収穫②

2018-11-14 16:35

今日年少組2クラス、年中組全4クラス、年長組2クラスのお友達が大根とカブの収穫に見えました。

最初に畑へ来たのは、つくし組さんで続いてふじ組さん少し間をおいて、すみれ組さんの3クラスで大根とカブの収穫が始まりました。

始めの3クラスが収穫を終えるや否や、続いてばら組さんとたんぽぽ組さんが収穫に見えました。

休む間もなく、すずらん組さんともも組さん、ゆり組さんも大根とカブを収穫していきました。

年長組のふじ組さんとゆり組さんは大根とカブの収穫の後に、来春に咲く菜の花の種を畑にまきました。在園中には満開の花を見ることは出来ませんが、来年の年長組さん(現年中組)や年中組さん(現年少組)そして新しく入園してくる新入園児のお友達の為に、一所懸命に種を蒔いて「大きくな~れ、ハァ~!!」と思いを込めていました。更に、最後のクラスのお友達は畑に落ちていた葉っぱを拾って綺麗に畑をお掃除して帰ってくれました。

追伸:帰りのバスに乗車した先生の話です。バスの中で袋から出ていた大根の葉をむしゃむしゃ食べているお友達がいたそうで、膝に抱えた大根が美味しそうで我慢できなかったそうです。それを聞いて思わず顔がほころんでしまいました。(#^^#)

大根・カブの収穫

2018-11-13 17:38

2学期最初のさつまいも掘りに続いて、今日は年少組のさくら組さんとひまわり組さんが大根とカブの収穫に畑に見えました。

初めにさくら組さんがご挨拶を大きな声でしてくれて、先生と一緒に大根を1本引っこ抜きます。が、力を入れてもなかなか抜けません。精一杯力を合わせて“やっとこさ”で抜いていました。

カブは一人2個、先生に大きいものを選んでいただいて自分で抜いていきました。袋に大根1本、カブ2個を入れて畑から幼稚園まで「重~いよ~、重~いよ」と言いながらも春の収穫よりも逞しくなった姿で大きな荷物を運んで行きました。

次のひまわり組さんが幼稚園から畑に歩いて行く時も、上手に手をつないで列を揃えながら颯爽と歩く姿に日々の成長を感じた一場面でした。畑に着くと、元気な声で挨拶をして大根とカブをさくら組さんと同じく収穫しました。

最後にお礼のあいさつをして、幼稚園へ向かう途中で先生に「荷物を引きずると大根が大根おろしになるから頑張って持って帰るんだよ!!」と叱咤激励を受けながら残りの力を振り絞り歩いて帰っていきました。