園日記

畑の様子 人参とカブの収穫

2018-12-04 16:53

今日年少組のつくし組とひまわり組のお友達が昨日の急な雨で延期になった人参とカブの収穫を行いました。もう、おにいさん・おねえさんになった年少組さんです。先生に選んでいただいた人参とカブを一人で抜いて袋に入れていました。そして、キャベツをクラスで一つずつ収穫してお部屋に持って帰りました。

その後に、年少組の2クラスと年中組の4クラスが急遽収穫に見えたので一気に賑やかになりました。人参とカブを一人一つずつ収穫して、キャベツも1クラス一つを持って帰りました。これで、今年度の畑の収穫は終わりです。ただ残念なことは、キャベツを一人一つ収穫できなかったことです。来年こそは、一人一つ収穫できるように研鑽したいと思います。

人参・カブの収穫

2018-12-04 16:11

今日は畑に行ってカブと人参を収穫してきました。

前回、畑にいった時はまだ人参が大きくなっていませんでしたが「今日は人参がとれる!」と大喜びで向かいました。

2つとも自分の力で抜けました!

クラスで食べる用に収穫した人参とキャベツはお昼ご飯の時に食べました。

「やっぱり自分でとると美味しいよね!」と食べる手が止まらない子どもたちでした。

畑の様子 人参とカブの収穫

2018-12-03 16:53

今日畑では発表会の練習の合間を縫って、年長組の2クラスが人参とカブを収穫に見えました。初めに前回も収穫したカブを収穫しました。一度収穫しているので、慣れた感じで大きなカブを選んで1つ抜いていきました。

次にニンジンの収穫です。土の中に埋まっている人参を先生と一緒に選んで力一杯抜いていました。最後にキャベツを1クラスで1つ収穫していただきました。本来でしたら1人1つ収穫する予定でしたが、今回は400株苗を植えたのですが出来たものが数十個になってしまいました。

元気な声で挨拶をして畑を後にしていきました。これで年長組の畑での収穫は最後になります。