園日記

年少組のじゃがいも掘りと枝豆収穫で閉幕

2018-06-29 16:19

砂埃が舞う強風でしかも蒸し暑い今日、年少組の2クラスのお友達が保護者の方と嬉しそうに手を繋ぎながら畑に見えました。

汗が滴り、そこに砂埃が吹き付ける過酷な状況でも皆さん元気よく楽しみながらジャガイモを掘ってくださいました。そして、お友達と保護者の方々が仲睦まじくジャガイモを掘る姿をしばらく見入ってしまいました。じゃがいも掘りが終わると一番大きなジャガイモを一つ持ち記念撮影です。

続いて、枝豆の収穫です。これもお友達と保護者の方が一緒に力を合わせて”よっこらしょどっこいしょ”と強く根の張った枝豆を引き抜きます。採った枝豆は、根っ子を先生に切ってもらい袋に入れて持って帰ります。暑い中、汗と力で勝ち獲ったじゃがいもと枝豆を週末の食卓の彩の一つに加えていただけたら幸いです。

これで一学期の畑での収穫体験は終わりになります。畑は後片付けの後、耕して秋の収穫体験にニンジン、ダイコン、カブ、キャベツを作っていきます。

年中組のじゃがいも掘りと年少組のトウモロコシ狩り

2018-06-27 16:15

風が強く吹いた今日、年中組の2クラスのお友達がじゃがいも掘りに見えました。本来は先週の水曜日に行なわれる予定でしたが雨で順延になって今日を迎えました。

先生も子ども達もこの日を待っていたかのように大きな声で挨拶して、元気いっぱいにじゃがいもを掘っていました。

たくさん掘り終わった後は、大きなじゃがいもを一つ持って集合写真をカメラマンさんに写してもらいます。そして重たい荷物を抱えて幼稚園まで自分の力で運びます。これがまた、子どもたちにとってひと苦労でそれでも全員が「重たいけど、お家の人に喜んでもらいたいから頑張る!!」と言って幼稚園まで歩いていきました。

年中組さんと入れ替わりに今度は年少組の2クラスがトウモロコシを収穫に見えました。本来は、金曜日に保護者の方とじゃがいもと枝豆と一緒に収穫する予定でしたが急遽変更していただきました。一方でプレスクールのたんぽぽクラブは今日が最後のじゃがいも掘りでした。じゃがいも掘りの体験はいかがでしたでしょうか!?

年長組のじゃがいも掘りと年中組のトウモロコシ、枝豆の収穫

2018-06-26 16:16

今日、真夏日の中畑では園児数の2/3、約200名のお友達が畑で収穫を体験しました。

始めに年長組の3クラスがじゃがいも掘りに来ました。最初に到着したクラスと最後に掘り終えたクラスしか写真を撮ることができませんでした。この合間は、子供たちとじゃがいも掘りに夢中になって写真どころではありませんでした。ほとんどのお友達が元気よく土を掘り起こして、出てきたジャガイモを鷲掴みにして袋に詰め込んでいました。最後の写真にあるように、持ちきれないほどのジャガイモを抱えて畑を後にしていきました。

年長組に続いて年中組の2クラスが畑に来てトウモロコシと枝豆を収穫しました。

それぞれ先生と一緒に収穫をして、元気よく挨拶をして畑を後にしていきました。