園日記

お店屋さんごっこ 開店!

2021-02-12 16:32

今日は、待ちに待った開店日!子ども達もお店に集まってくると、とても気持ちが盛り上がっていて、「早く買い物に行きたい!」や「どこから買い物に行く?」と作戦会議をしているお友達の声が聞こえてきました!

その様子を見ていると、お店で家族になったお父さん、お母さん(年長さん)と子ども達(年中、年少さん)が会話をしながら楽しそうに相談していました。

開店すると、色々なお店から「いらっしゃいませ~‼」と声が聞こえて外でも呼び込みしている子ども達もいました。買い物をしている中で、お父さん・お母さん(年長さん)が子ども(年少さん)と一緒にお金を探している姿も見られ、絵本袋の中がとても沢山になって溢れている子もいました。

お部屋に帰ってくると「これ買ったよ~!」と嬉しそうに教えてくれました!短い期間でしたが、「お外で一緒に遊ぼうね!」という声も聞かれとても充実したお店屋さんごっこになりました!

おみせやさんごっこはこれで終わりですがこの活動を通して、新しい友だちが増え、関わり合い、助け合った経験が残り少ない3学期の子どもたちの育ちのひとつに繋がっていく事を願っています。

124年ぶり

2021-02-02 16:52

皆さんもご存知の通り、今年の節分は、124年ぶりに2月2日に節分になりました!幼稚園でも、今日節分の豆まきを行いました!

年少さんは、初めて幼稚園での節分でしたが自分の中に「ふらふら鬼はいるかな?」など聞くと自分で考えてみたり、「いなかった!」という声も聞こえていました!

外では、ちよ先生より『今日はおにはきませーん』のマイクが・・・みんなも『え??・・・こないの?』

『なので、これから電話で、福の神様(園長先生)を呼びます・・・もしもし福の神様ですか?子どもたちの中にいるかもしれないおにをやっつけてください!』

『どこじゃどこじゃー!!』

『おにはそとーー!!!』『ふくわうちーーー!!』

『ぼくもあててください!』『あたってなーい!』

今年も無事に邪気をお払いしました!

豆を当ててもらうと、「もう鬼はいなくなったよ!」と話していたり、「福はうち!」と豆を当てて貰うと当たったことを喜んでいる姿が見られました!

降園の時にも鬼のお面を被って嬉しそうに、色々顔をした鬼を見せてくれました!

ちなみに、次回の2月2日の節分は2025年だそうです。前回は124年前、次回は4年後・・・自然には不思議な事がたくさんあります。子どもたちとも、そんな自然の不思議さを感じて保育の中に活かしていきたいと思います。

第53回生活発表会2日目

2020-12-06 15:10

今日は、発表会2日目でした。

昨日と同様、緊張しているお友だちもいましたが、お部屋に入ってお友だちの顔を見ると、自然と笑顔になり、「頑張ろうね!」という声が聞こえてきました!

劇が始まると、お外まで元気な声が聞こえてきて、子ども達のパワーをたくさん感じました。

幕が閉じると、「楽しかった!」という声が聞こえ、お父さん、お母さんからたくさんの拍手をもらえたことをとても喜んでいました!

2日間、たくさんのご理解ご協力と、温かな拍手、ご声援を頂き、本当にありがとうございました。