園日記

3学期 始業式

2022-01-11 17:39

新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。

今日から、いよいよ3学期が始まりました!

朝、久しぶりの幼稚園で緊張している顔をしていたり、先生達や友達に会えて嬉しい顔をしていたり色々な表情が見られました。

始業式では、「謹賀新年」の掛け軸を見て、一緒に読んでみたり、鏡餅は「神様がみんなの様子を見ていて、みんながどこにいるのかが分かるよう置いておくんだよ。」と鏡餅や門松を置く意味を聞いたりしました!ちなみに掛け軸は約15年前に清瀬ふじみ幼稚園の創設者、当時88歳が書いた物です。子どもたちをいつも見守ってもらえるように毎年飾っています。

3学期は、年少さんは年中さんへ、年中さんは年長さんへ、年長さんは小学校への準備が始まりますが、3学期も今まで頑張ってきたみんなと一緒に最後まで楽しく、いろんなことを諦めずに頑張っていきたいと思います!

お餅つき

2021-12-16 17:29

今日はお餅つきをしました。杵と臼を使ってもち米をぺったんぺったん。

年少組の子ども達は杵を初めて持つお友達が多いので、その重さにビックリ!先生達にしっかり支えてもらって餅をついていきます。学年が上がるにつれて、自分の力で杵を振り上げて、力強く振り下ろす姿に逞しさを感じます。

そしてつきたてのお餅が出来ると、小さく切ってもらい、一口ずつお餅を食べました。味は付けず、餅本来の味を楽しむと「噛んでいると、段々と甘くなってきた」「すごく柔らかいね。もっと食べたいな」とにっこり笑顔の子どもたちでした。

第54回生活発表会 2日目

2021-12-12 13:26

発表会2日目。今日は年中組さんが、元気いっぱい頑張りました!

体をいっぱい動かして、楽しみながら発表することができました!

みんなで心を一つにして、大きな口で歌えたね!

先生達に衣装を着せてもらって、ニコニコな子ども達です!「緊張するけど練習したから大丈夫だよね!」「今日はおばあちゃん達も見てくれてるから頑張る!」とみんなそれぞれ思いながら、準備をしていました。

おうちの方や先生達に見守られながら、自信を持って歌うことができたね。とてもかっこよかったよ!

各クラス5人から10人の職員で、準備と帰りの支度にあたっています。

役になりきって、自信を持って発表することができました!最後までよく頑張ったね!

みんなが発表を頑張れるように、幕の後ろでたくさんお手伝いをしてくれた、縁の下の力持ちの先生達です!ありがとうございました!

子ども達は発表会を通して、みんなで気持ちを一つにする難しさや、セリフや踊りを覚えて少しずつ完成に近づいていく楽しさを味わうことができました。発表が終わってホールから出てきたときの「やりきった!」「楽しかった!」という子ども達の笑顔がとても印象に残っています。全クラス、子ども達が最後まで諦めずに取り組むことができたのは、保護者の皆様のご理解とご協力があったからこそです。あたたかい拍手で見守って下さり本当にありがとうございました!ぜひご家庭で、「頑張ったね!」「かっこよかったよ!」とたんぽぽ魂が大きくなった子ども達をたくさん褒めて、発表会のお話しを聞いてあげて下さいね!