園日記

組体操とメロディオン

2021-06-08 17:26

少しずつ覚える技が増え、「あたまがこんがらがってきたよ~」と子ども達。今日は各クラスで、苦手な所を中心に組体操やメロディオンを練習しました。男の子と女の子で分け、実際に動いて覚えたり、待っている時はお客さんとして目で見て覚えていきました。「次はどうするんだっけ?」「おうまさんになるんだよね!」と皆で動きを確認し、教え合いながら進めていきました。

最初はそれぞれが自分のことで精一杯だったメロディオン。だんだんと他の子の音を聞いて合わせる力がついてきました。音を間違えてしまう時もありますが、間違えてしまっても「あきらめないで入れるところから入ろうね!」とお約束をして、気持ちの切り替えを頑張っています。

年長組さんは覚える事が多くて大変ですが、今まで出来なかった事が出来るようになった達成感をたくさん味わう事ができる素敵な学年です。これからも諦めずにみんなで力を合わせて練習していきたいと思います。