園日記

フルーツバスケット

2020-07-01 16:45

今日も梅雨空で、雨の一日でした。しかし、子ども達は天気に関係なく元気いっぱいです。保育室に集まると・・・「先生!雨が降っているから、フルーツバスケットをしたい」と言う子ども達の声が聞こえました。すずらん組ではフルーツバスケットを何度か楽しんできていたので、ルールも覚えてきています。今日から罰ゲームも加わえて、ゲームスタート。3回鬼になると面白い仮装ををして、「はい‼ポーズ」罰ゲームですが、「自分も仮装がしたい」と大盛り上がりの子ども達でした。罰ゲームではなくなってしまったようです。

遊びを通して、お友だちの名前を覚えてきた子どもたちは、段々と自分から声を掛け一緒に遊ぶことが出来るようになってきました。お友だちや先生と一緒にいることで、安心して楽しんでいけるように、これからも一緒に楽しんでいきたいと思います。