園日記

6月の月刊誌

2018-06-20 17:11

今日は6月の月刊誌を読みました。

カタツムリの落ちないで歩けるヒミツにみんな興味津々でした。

体の裏側が全部足になっていることや、足からねばねばした液が出ていることに驚きながらも「僕たちは足2本だよ。」「歩いても液出ないよね。」と自分達との違いを発見していました。

また「カタツムリには大きいつのと小さいつのがあるんだよ」という先生の言葉に初めは半信半疑の子ども達でしたが、よ~く見てみると「あ!本当だ!」と2種類のつのを見比べていました。

シール遊びでは虹のシールを繋げて大きな虹にしたり、向きを変えてオリジナルの虹にしたりと自分で考えて楽しんでいました。

また、幼稚園ではかいこが繭になり始めてきています。

今日の繭は作り初めで中が透けて見えていたので、みんなで蚕が繭を作る様子を見ていました。

繭の中の姿を見られたことに嬉しそうな子ども達でした。