園日記

春のお友達

2018-05-02 16:52

朝子ども達が遊んでいると・・・

バスの先生がポポちゃん広場付近にいたへびを連れてきてくれました!!

珍しさに興味津々で「見せて!」「触ってみたい!」と盛り上がり、沢山の子どもがへびの周りを囲んでいました。

そして午後・・・

子どもたちが園庭でやもりを見つけました!

千と千尋の神隠しをご覧になったことがありますでしょうか。あの“イモリの黒焼き”にそっくりです!

この地域にはまだまだ自然がたくさん残っています。そういう環境を生かして保育の中でも生き物の不思議さ、命の大切さなどを考えたり、伝えていきたいと思います。

イチゴ狩り③

2018-05-02 16:48

今日は年中さんのたんぽぽ組さんとばら組さんがイチゴ狩りに見えました。昨日のイチゴ狩りで真っ赤なイチゴがあるか心配していましたが、今日また新たに赤いイチゴが沢山実っていました。

今日もそれぞれ思い思いにいちご狩りを楽しんでいました。上手にイチゴを見つけられた子は、5個以上大きくて真っ赤なイチゴを採って私に見せてくれました。そして今日は、昨日の年中さんが忘れていたスナップエンドウの収穫も行いました。

沢山のスナップエンドウを収穫して、その場でスナップエンドウの筋を剥いて芝生に座り込んで生で食していました。

これで、全学年全クラスのお友達が1回イチゴ狩りを体験しました。

明日からまた連休になるので、真っ赤なイチゴを残さず収穫して幼稚園に持って帰りました。

最後に、子供たちがイチゴやスナップエンドウの収穫を楽しんでいる時、バスの先生たちは秋のコスモス畑とお米の収穫の為

に菜の花の刈り取りと田植えの土作りをしています。これから先の子供たちの楽しみを作るために日々心地良い汗を搔いています。

楽しいお弁当

2018-05-02 16:37

幼稚園にも少しずつ慣れ、お弁当の準備も覚えられるようになってきました。

お友達と仲良く話しながら準備をしたり、先生に教えてもらいながらも一生懸命準備をする姿が見られてきました。

約一カ月で様々な成長を少しずつ見せてくれています。

「美味しいね!」とお友達同士顔を見合わせて言っている可愛らしい子ども達!

連休明け、また元気な子どもたちに会えるのが楽しみです!