園日記

プール指導

2017-11-10 16:00

年中組のプール指導で東所沢スポーツクラブへ行きました。

プール指導は元気の良い挨拶から始まります。そして体操をみんなでしてから、水に入っていきます。

腰掛バタ足です。とても勢いのある水しぶきですね。水に顔つけも5秒間しました。2学期になって、5秒間顔をつけられるようになった子がたくさんいます。↓

プールの先生に教えてもらいながら泳ぐ練習をしました。先生がとても丁寧に教えてくれるので、子どもたちはみんな安心して指導に臨んでいます。↓

最後はお待ちかねの遊び時間です!

赤い台の上でとても元気よく遊んでいました。遊び時間は子どもたちにとってとても楽しみな瞬間ですね。↓

砂遊び

2017-11-10 15:59

朝の園庭です。年少さんたちが一生懸命何かを作っています。丸いものをとてもたくさん作っているのですが、なんでしょうか?↓

よく見てみると、プリンでした!

「1000個つくる!」と子どもたちは意気込んでいました。↓

砂場の近くでも年少さんたちが砂で何かを作っています。こちらは大人数で大きなものを作っていました。

これは一体何でしょうか?↓

年少さんたちに聞いてみると、「さつまいも畑」だそうです。これにはとても驚かされました。

先日さつまいも掘りをしたのですが、まさに‛さつまいも畑’そのものです。子どもたちの観察力はとてもすごいですね。

ちなみに、上の落ち葉はさつまいもの‛茎’だそうです。↓

・・・今週から落ち葉の量が本格的になってきました。秋の名物落ち葉も、子どもたちにとってはとても素敵な遊びの道具になるんだなと感じます。

一人ひとりが遊びの中でそれぞれの秋を感じているようです。