園日記

畑の様子(秋編③)

2017-09-21 16:45

本日は、人参の間引きをしました。間引きは、収穫するよりも多く種を撒いて成長の良い物を残し、残りは抜き取ります。今回は、3~5㎝間隔で残して、次回は、10㎝間隔で残して収穫を迎えます。

左側は、先週に撒いた大根が発芽しました。右側は、大根の翌日に撒いた蕪です。

最後に、5月より育てて来た稲が、まさしく”実るほどに首を垂れる稲穂かな”のように成長してきました。バスの先生が交替でほぼ毎日、水やりをしてきました。もうすぐ稲刈りです。秋が少しずつ深まっていきます。

一年中お花の咲く幼稚園(秋編)

2017-09-21 16:24

本日、幼稚園のお花が新しくなりました。左側の写真は幼稚園正門の花壇で、上段にハツユキカヅラ下段にジュニアプロフィージョン。右側の写真は玄関脇の花壇で、マリーゴールドです。また写真はないのですが、玄関前には、上段にハツユキカヅラ、下段にケイトウを植えました。

左側の写真は、7月のサフィニアです。右側の写真は、現在のサフィニアです。花のボリュームがバルコニーを覆い尽くしそうです。夏からの最盛期で今が見頃です。先日の台風18号のときには、担当者が花を全て園舎内に入れて被害を防ぎました。お花に対する情熱を感じるかのごとくサフィニアも、子供達を見守りながら咲いているようです。

朝遊び

2017-09-21 16:00

今日はとても青空が綺麗で清々しい朝でした。↓

園庭で遊んでいる子どもたちの様子を見ているととても面白いです。

年少さんが作って見せに来てくれました。‛葉包み’を作ったと教えてくれました。↓

年長さんはドッヂボールをしていました。先生も入って一緒にやるのですが、男の子たちは先生が投げるボールを取ろうととても積極的にボールキャッチに奮闘しています。↓

年少さんの男の子が何かを持っていたので、近付いて見せてもらうと・・・

落ち葉のたくさん入った袋を持っていました。少しづつ色のついた葉っぱが増えてきたなと感じます。

とても大切そうに持ち歩いて遊んでいました。↓

砂場はとても人気です。年少・年中・年長さんがいつもみんなで遊んでいます。

「先生来て!幼虫見つけた!」とある子が伝えに来てくれました。砂場を掘っていると幼虫や落ち葉、時には玩具などが出てきてとても面白いです。↓

午前10時からは運動会の練習の時間になります。登園してからの朝遊びの時間はとても大切な‛遊び’の時間です。

練習中の関わりだけでなく朝の遊びでの関わり、子どもたちと一緒に走り回って遊ぶことはとても大切だと感じます。

遊びの中でも練習でも、同じ日々を過ごす仲間として、どんな時でも子どもたちと一緒に時間を過ごしたいと改めて感じます。遊びを通して、子どもだけではなく大人も気持ちを切り替えていけると思います。

「遊ぶ時は思い切り遊ぶ・やるときはしっかりとやる」

・・・しっかりと気持ちを切り替えていきたいと思います。