園日記

豆まき

2017-02-03 16:28

今日は節分です。ふじみ幼稚園では毎年園庭で豆まきをしています。

幼稚園に鬼と福の神様がやって来ます。子どもたちは鬼が来るということで・・・怖がっている子や楽しみにしている子、様々でした。

いざ鬼がやって来ました!↓

年少さんは初めて見る大きな鬼を怖がっており、先生にぴったりとくっついている子もたくさんいました。↓

年長さんたち、そして福の神様が鬼を追い詰めました。「鬼はそと~!」とみんなで大きな声を出して、鬼を幼稚園から追い出しました。↓

鬼が去った後は、福の神様が幼稚園のお友達に向けて豆をまいてくれました。

「みんなの心の中にはどんな鬼が住んでいるかな?心の鬼をこの豆で追い出してあげよう!」と、心に住む鬼への豆まきの始まりです。↓

福の神様が大きな豆をお友達みんなにまいてくれました。↓

さいごに、幼稚園にも豆まきをしました。「鬼はそとー!福はうちー!」園庭に大きな声が響きました。↓

節分はとても素敵な行事だと思います。

「鬼は外、福は内。」・・・健康で幸せに過ごせることは本当にありがたいことだということを、改めて感じました。

インフルエンザが流行する時期なので、来週からも健康に気を付けていきたいと思います。

アルバムの表紙描き

2017-02-03 15:54

今日から年長クラスで卒園アルバムの表紙を描き始めました。

子どもたちに「卒園アルバムってどんなものろう?」と聞くことから始まって、「アルバムは一生残る大切な思い出」ということにみんなで気づきました。

表紙を描く用紙の約束をいくつか伝えたあと、みんなでクラス・名前を書いて、いよいよ描き始めます。↓

1人ひとりそれぞれの‛幼稚園の思い出’を2月いっぱいかけてじっくりと丁寧に描いていきます。

「何を描こうかな?」とじっくり考えている子もいました。↓

「思い出がたくさんあって、どれを描こうか迷ってるんだ」と話してくれました。

思い出は十人十色ですね。子どもたちがじっくりと描く表紙。どんな表紙になるか、今から楽しみです。

プール指導

2017-02-03 15:47

今日は年中クラスのプール指導がありました。↓

プールの先生に教えてもらっています。↓

次回の指導が年中クラス最後の指導となります。4月からは年長クラスとしてのプール指導になりますね。振り返ってみると、1年経つのはとても早いですが、子どもたちは頑張りを積み重ねて少しずつできなかったことができるようになったり・・・そんな風に成長している様子が見られてとても嬉しいです。