園日記

園外保育

2016-10-19 16:42

年中組で金山公園にお散歩に行きました。

これは通称迷いの森、前を向いていないと同じところをグルグルまわっちゃうかも?

金山公園には鯉やカモがいたり、石の下を覗いて、「先生ーカエルがいるー!」と

園庭とまた違う環境に新しい発見や遊びを楽しんでいました。

往復1時間の道のりを歩いていき、体力も大分ついてきた子どもたちでした。

今日はお弁当や給食がより一層おいしかったことでしょう。

よく遊び、よく食べて、よく寝る、これが1番ですね。

年少組でコスモス畑へ

2016-10-19 16:16

年少組で幼稚園のコスモス畑にお散歩へ行ってきました。とてもよく咲いており、まさに見頃です。↓

本当に綺麗な色、花びらです。子どもたちもじっくりと見入っています。↓

綺麗なコスモスはひと工夫でこんなに素敵な髪飾りになるんですね!↓

コスモス、今週は特に見頃です!

硬筆指導が始まりました

2016-10-19 15:44

年長組で硬筆指導が始まりました。4月から習字(毛筆)指導をしてきたのですが、今月から鉛筆を使用した硬筆指導が始まりました。

硬筆指導ではひらがながかけるようにするためではなく、例えば手紙など、自分の気持ちを表現できる1つの手段として、文字があることがわかり、文字を知り、文字を書くための鉛筆を使い、そこから様々な学びにつながっていかれるようにしています。

鉛筆の持ち方を教わって、まずは字を「なぞる」ことから始めます。今回の言葉は秋らしく「くりひろい」です。↓

字を書いているときの子どもたちの表情は真剣そのもの。真剣ながらも、字を書くことを楽しんでいる様子です。↓

なぞったあとは、自分で書いていきます。↓

・・・「先生、鉛筆どうやって持つの?」「もっとたくさん書いてもいいの?」・・・第一回目の硬筆指導ではたくさんの質問が飛び交いました。初めての硬筆指導ということもあり、子どもたちは終始興味津々の様子で臨んでいました。