園日記

カイコの観察画

2016-06-10 16:09

クラスごとに飼育しているカイコがとても大きくなりました。昨日から繭を作り始める個体も出てきました。

今日は黒い画用紙に観察画を描きました↓

「足は何本あるかな?」「黒い点は何個あるだろう?」・・・とても細かいところまでじっくりと観察して描いていきます。

普段育てる中でたくさん見てきたはずのカイコですが、いざじっくりと描いてみると新たな発見があるようです。「先生!頭の部分って少し茶色いよ!」・・・先生も今まで気づかなかったことを子どもたちは発見していました。

一つの対象を集中し、じっくりと観察して描くこともとても良い経験なのではないでしょうか?