園日記

正門の花を植え替えました。

2016-05-19 16:44

こんにちは、ふじみ農園です。

先日、遠足でみんながいない隙に(?)、正門の花を植え替えました。花の種類はペチュニアです。

植え替え前の花はパンジーでした。パンジーは昨年10月に植えたもので、約半年以上も持ちました。なかなかの記録です。まだ、元気な花も残っていたので、プランターに植え替え、残りを幼稚園の前において希望の方に持って帰って頂きました。まさに第二の人生も有意義に過ごしてもらえて、育ての親としては満足のいくものでした。

ふじみ農園より。

今日も畑に行きました

2016-05-19 16:29

年長クラスで畑にイチゴ狩りに行ったのですが、今日はイチゴの他に、たくさんの美味しい野菜を味わうことができました。

畑に行って色々な野菜を味わえる・楽しめる、ということはふじみ幼稚園ならではです。

はじめにスナップエンドウを取りました↓

好きなエンドウを選んで取ったのですが、開けてみるととてもきれいな緑色のマメの姿が。味もほんのり甘くてなかなか!子どもたちも大喜びでした↓

今日の目玉野菜!キャベツ!畑からキャベツを取ると・・・「キャベツって根っこがあるんだ!!」と不思議そうにキャベツを見ていました↓

取ったキャベツはその場ですぐに食べます。これがとても美味しいんです!あっという間に完食しました↓

お土産に、新玉葱をもらいました。「玉葱がどういう風に土から出ているんだろう??」実際に見て子どもたちは「へぇ~」と驚いていました↓

例えばスーパーマーケットなどのお店で売られている野菜がありますが、実際にどのように畑で収穫されているのか?ということを考えてみると、意外と知られていないことも多いのではないでしょうか。ふじみ幼稚園の畑での体験を通して、「野菜ってこんな風になっているんだ!」「美味しい!」という子どもたちの嬉しそうな笑顔をたくさん見ることができます。

「今までこの野菜食べれなかったけど、幼稚園のは食べれた!」という子もいます。無農薬で新鮮な‛本物の野菜’を通して子どもたちの笑顔や喜びが今日も溢れていました。