ドッヂボール大会とクッキング

2018-07-17 18:32

今日は朝から年長さんのドッヂボール大会がありました。

ボールを投げて、逃げてと暑さも吹き飛ばす勢いで戦う子どもたちでした。

今まで逃げていた子がボールをとれるようになっていたり、取っていない友だちに気づき渡してあげたりと、いつの間にかいろんなことができるようになっている子どもたちに成長を感じました。

3位になって悔しそうな子どもたちですが、年長さんは悔しいだけで終わりません!

「次は絶対に勝とう!」と悔しさをバネに次に向けてみんなで進んでいきます。

ドッヂボール大会の後はクッキングをしました。

お友達とお互いに手伝い合いながら三角巾をつけ準備が整うと、いざ白玉団子作りです。

「“美味しくな~れ”って手にパワーを込めたらいいんだよ」という友だちの言葉にみんな「そうだよね!」と賛同し大事に大事に丸めていました。

できた白玉団子はみたらしをかけて美味しく食べました。

1学期最後のクッキング、楽しくておいしい幸せな時間になりました。

1学期みんなよく頑張ったね!