知覚体操②

2018-06-12 17:57

今日は先週知覚体操を行っていないクラスが知覚体操を行いました。

ジャンケンを始める前にグーは石・チョキはハサミ・パーは紙という画像を見せてくれ勝ち負けを教えてくれました。

「早くやりたい!!」と子どもたちはとても興味津々でした。

何回かジャンケンの練習をし、友だちと二人組になり向き合い勝った方が立つゲームをし、

なかなか勝てずに悔しがっている子もいましたが中にはどうしたら勝てるのか一生懸命考えている子もいました。

帰りの時間には実習生がジャンケンの紙芝居を読んでくれて、よりジャンケンに興味を持った1日でした。

梅雨に入りこれから外で遊ぶ時間が少なくなると思うので、ジャンケンを使った部屋での遊びも子どもたちに教えていきたいと思います。