キャベツの収穫④⑤

2017-12-14 16:50

昨日、年少組のひまわり組さんがキャベツの収穫を行った様子です。先生がキャベツの収穫の説明をし、しっかりお話を聞いてから先生と補佐の先生と一緒にキャベツを収穫しました。

大きさがまちまちで、尚且つ収穫も終わりの方なので良いサイズのキャベツが見つかりません。なので、小さめのキャベツも収穫していただきました。そして、いつものようにバスの先生が根っこと葉っぱを取って袋に詰めて、おまけを入れて持ち帰りました。

こちらは今日木枯らしの吹く中、年少組のわかば組さんが元気一杯キャベツの収穫に見えました。

寒さに負けずキャベツを収穫する姿を見て、‘子供は風の子’という言葉が思い浮かびました。最後に大きな声で挨拶をして幼稚園に戻る時、前園長先生が偶然通りかかり沢山のお友達を抱っこしていました。みんなニコニコ笑顔になって幼稚園に帰っていきました。