第50回生活発表会2日目

2017-12-10 13:00

今日は生活発表会2日目でした。

満を持して子どもたちも全力で頑張りました!部屋に戻ってきて「あー楽しかったー」と年中の男の子。大人が思う以上にその言葉の中にはいろんな意味が込められていることでしょう。

昨日サッカーの試合の広告に「全力で全力を応援する」とありました。私はその言葉に、発表会のステージに似たものを感じました。

思わず涙を流している保護者の方もたくさんいらっしゃいました。感動する、感動できる心って素敵だと思います。この心を子どもたちに伝えることも大切な教育のひとつです。子どもも親も教員もみんなでたくさんのことを学び合う、それがふじみ幼稚園だと思います。

ある親御さんが帰りの玄関で「先生、今日はありがとうございました」と声をかけてくれました。私はその一言がとても嬉しかったです。

11月から発表会の練習の日々が続いていた中で、子どもたちが毎日幼稚園に登園して頑張ってこれたことは、保護者の方のご理解とご協力があってこそできたことです。私たちも保護者の方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

たくさんの人たちに支えて頂いたからこそ、無事に発表会を終えることができました。

たくさんの感謝の気持ちに包まれていた生活発表会でした。

おかげさまで無事に2日間の生活発表会を終えることができました。

みんなよくがんばったね!ありがとう!