第49回卒園式

2017-03-19 13:45

「桜の花びら降るころはランドセルの1年生」

卒園式で歌う≪さよなら僕たちの幼稚園≫の歌詞です。幼稚園の桜も今にも咲きそうなくらい蕾が膨らんでいます。卒園児のみんな、保護者の皆様ご卒園おめでとうございます。

卒園式、私は壇上で子どもたち1人1人と手を握り、見送っていました。目を合わせているとその純真さに、幼稚園教育がいかに大切か、先生と呼ばれる大人がいかに重要か、心に沁みます。

子どもたちの真っすぐな心に、真っすぐな気持ちを、真っすぐに届けられるようにこれからもたんぽぽ魂を軸にふじみ幼稚園の教育を進めていきたいと思います。

平成28年度も、たくさんの方々に支えられ、ここまで来ることが出来きたことに感謝申し上げます。

保護者の皆様並びに関係者の方、地域の方、ご理解ご協力本当にありがとうございました。