きらきら星

2021-02-15 16:19

今日はメロディオンの練習を行いました。4回目の練習になり、準備や片付けもスムーズに出来るようになりました!

今日の練習では、曲名を伝えずにメロディオンを吹いてみました。まずはゆっくりと・・・ ♪ドド ソソ ララ ソ♪「うん?なんか聞いた事あるかな?」「もう一回聞いたら分かるような気がする」ということでもう一度チャレンジ。「あっ、音がバラバラで分からないね。もう一回みんなで合わせて吹いてみよう」何度か繰り返していくと・・・「この曲、きらきら星だぁ」「すごい、きらきら星吹けちゃった。もっともっと練習したい」子どもたちから、嬉しい声が聞こえてきます。

練習と構えず、遊びの中で沸いた興味や関心から音楽を通じての学びを深めていきたいと思います。

また、今日の練習の中で、昨年の年中組(現年長組)の練習を思い出しました。コロナの影響でメロディオンを2度しか練習ができずに、年長組さんになった子ども達。年長組になり、練習を重ねて素敵な音楽を奏でています。保育室から、息のあったメロディオンを聞くと‟子ども達凄いな!„と胸が熱くなります。子ども達の吸収する力や、頑張る力、そして育ちを大切に一日一日過ごしていきたいと思います。