園日記

七夕 飾り付け

2020-07-06 16:36

明日は1年に1度、織姫様と彦星様が会える七夕です。子ども達は、お願い事が書かれた短冊と、七夕飾りを笹に飾り付けました。各学年ごと個性があり、飾り終えると・・・「うわ~素敵!」「織姫様と彦星様、きっと喜ぶね」と大喜びの子ども達です。雨の合間に外に出てみると、その大きさに飛び跳ねながら歓声が起きていました。

子どもたちのお願い事の中には『早くコロナが終わりますように!!!』との願いも多くありました。

最後にみんなで手を合わせて、「明日は織姫様と彦星様を会わせてあげてね」と空にお願いをしました。みんなの願いが、天まで届くと良いですね。

もんしろちょうと、かいこ

2020-07-06 15:58

先日、園舎にくっついていた蛹はもんしろちょうでした。先週の金曜日に羽化しているのを子どもたちと確認しました!年長さんの女の子はもんしろちょうの黒い斑点模様が小さのはオスだということもわかりました!

ネットの中から逃がしてあげるとしばらく園庭を飛び回り、遠くへ飛んでいきました!

さて、こちらはかいこです。だいぶ大きくなりもう繭になってきています!

蝶は蛹、かいこは繭。なぜでしょうか。子どもたちと一緒に考えてみたいと思います!