園日記

引き継ぎ式の練習

2018-01-29 17:38

31日に行う引き継ぎ式の練習をしました。

‛みんなで気持ちを一つにする’ということを大切にして練習をしています。

組体操や鼓笛隊など、年長組の今までの頑張りがあってこそ、今回の引き継ぎ式へ取り組むことができるのだと思います。自分たちで気持ちを切り替えながら「やるときはやる」を一人ひとりが意識して臨んでいます。↓

引き継ぎ式の練習が終わり、午後は年少さんとお弁当交流をしました。

食べ終えた後に、年少さんたちと一緒に遊びました。本を読んであげたり、衣装を着せてあげたり、とても頼もしい年長さんの姿を見せていました。↓

お面製作

2018-01-26 16:00

お面製作をしました。今日は鬼の角や目・キバを作りました。

鬼の角はクレヨンで好きなように塗りました。カラフルな角や「おしゃれな角にする!」と水玉を描くなど、子どもたちの塗り方は個性豊かに、様々な角ができました。↓

目を切りました。子どもたちなのですが、3学期になり、ハサミの使い方もとても上手になっていて成長を感じます。↓

今日は初めての挑戦をしました。いつもは線が書いてある紙を切っているのですが、今日は白い画用紙を好きなように切ってキバを作ってみました。

ただの白い画用紙を自分の好きなキバの形にするために、ハサミで斜め切りします。「少し難しいかな?」と思っていたのですが、子どもたちはしっかりと切ることができていました。↓

自分の歯のように小さなキバからとても大きなキバまで、キバの形も様々でした。

個性豊かな鬼のお面の完成が今から楽しみです。

お財布づくり

2018-01-25 16:00

お店屋さんごっこへ向けてお金とお財布を作りました。

ふじみ幼稚園だけでと特別なお金を、ハサミを使って頑張って切りました。

これはいくら何円だと思う?と1万円を見せると、子どもたちは「100円!」と言っていました。

みんなで「このお金は何円なのかな?」と話しながら楽しく切り抜きました。↓

お財布は大きな紙を折って作りました。先生の折り方を真似しながらじっくりと作っていきます。↓

お財布にはロケッタンで絵を描きました。自分だけのオリジナル財布です。↓

リボンもその場でつけてあげました。子どもたちと「どうやったら使いやすい財布になるか?」という話になりました。みんなで話していると、ある子が「丸いお金と四角いお金で分けて入れればいい!」と話していました。お店屋さんごっこに期待を膨らませる子どもたちです。↓