園日記

雪遊び

2018-01-24 16:00

今日はとても良い天気で、絶好の雪遊び日和となりました。

幼稚園の園庭に25センチも雪が積もりました。

年長・年中さんは園庭で雪遊びをしました。↓

はじめのうちはフカフカの雪を踏んだり雪合戦をして楽しんでいました。↓

みんなで遊んでいると、程よく圧雪されてきて歩きやすい園庭になりますね。

ここで雪だるまも登場です。↓

年少さん6クラスは芝生広場で遊びました。

広い芝生が今日は真っ白い世界に変化していました。子どもたちは大喜びで遊んでいました。↓

園庭ではとても楽しいソリ遊びが始まりました。

アスレチックの傾斜を利用したエキサイティングなソリ滑りです。

この遊びが子どもたちに大人気で、アスレチックにはソリ滑りの順番待ちの長い列ができていました。↓

はじめのうちは通常のコースを滑っているだけだったのですが、ここで楽しいジャンプ台を作りました。

ジャンプ台の角度が少し急過ぎたようで、とても勢いよくジャンプしていました。

子どもたちのジャンプの様子を見ながら少しずつ台の角度を調整をしていきました。↓

ジャンプ台の調整が完了しました。

子どもたちはソリをしっかりと持ってバランスを取りながらそれぞれの滑りを見せていました。

姿勢を保ったまま前に進んでいく子やちょっと怖がってお尻から着地する子など、1人ひとり飛び方は様々でした。↓

これほどの積雪は東京ではとても珍しいですね。子どもたちと雪を満喫することができました。