園日記

がんばるぞ

2017-12-08 16:00

今日は午前保育でした。考えてみると、発表会の練習がない日はとても久しぶりです。

子どもたちは園庭でそれぞれの遊びを思い切り展開していました。↓

午後は生活発表会の準備をしました。

クリスマスツリーの足元もさらに冬らしくなりました。ホールの入り口も華やかになりました。↓

ホール内には席がたくさんセッティングされています。「本番はお客さんの席にお父さんやお母さんがたくさん来てくるんだよ!」と子どもたちによく話していたのですが、こうやって並べられた席を見ると、いよいよ本番なんだなと実感します。↓

舞台の上はこのようになっています。このように、舞台上にはたくさんの線やマークが標されています。↓子どもたちはいつもこの線やマークを目印にして練習をしてきました。

また、どの劇でどういった物を置くのか?など、舞台の大道具を置く位置なども標されています。とてもたくさんの情報が詰まった大切な線・マークたちです。↓

舞台中幕内はこのようになっています。子どもったちが自分の出番に備えてスタンバイする場所です。↓

さいごに、子どもたちが発表会当日に見る舞台上からの景色です。(子どもと同じ目線の高さで撮りました)↓

いよいよ、土曜・日曜に生活発表会の本番です。

今日の帰りに、「頑張るぞー!」「おー!」と子どもたちと一緒に気合を入れました。そして、今日まで幕の中の先生方をはじめたくさんの人たちが支えてくれたからこそ本番を迎えられるんだということをみんなで確認しました。

子どもたち一人ひとりが今までの頑張りを思い切り出せるように、そして「楽しみながら」演じれるようにと願っています。