園日記

ポスター製作

2017-10-02 16:00

運動会の練習も仕上げに入ってきています。練習の峠も越えて、今は覚えたことを自分たちから行う姿があります。

また、自分たちで目標を作ってバルーン演技をすることに面白さや楽しさを感じています。

自分たちで行うだけではありません。他学年の演技を見学することも大切なことの一つです。

年少さんの演技を見学した際は「懐かしさ」を感じ、年長さんの姿には「憧れ・凄み」を感じています。

年長から年中へ、そして年少へ・・・昨年見たお兄さんお姉さんの姿はとても強く印象に残っているようです。そういった子どもたちの姿が、子どもたちの‛目’を通して毎年繋がっていくことは、ふじみ幼稚園の伝統の一つです。

さて、10月の行事は運動会だけではありません。

今月はフェスティバルや秋の遠足があり、子どもたちはとても楽しみにしています。

今日はフェスティバルのポスターを年中で作りました。丸・三角・四角など、カラフルな様々な形を貼って鮮やかなポスターに仕上がりました。

色々な形を使って、動物や車など、見立てて作りました。↓

この丸はお花を見立てています。とても可愛らしいですね。↓